モノデアソブ

気になるモノ・コトを触ってやってみた備忘録ウェブログ

サトイモを観葉植物としてガラス瓶を使って水耕栽培してみる(里芋・ハイドロカルチャー)

f:id:moiron:20210530224329j:plain

ガラス瓶を利用したサトイモ水耕栽培

クワズイモを育て始めて1カ月半程。買ってきたときは葉が4枚だったのが今は4枚増えて8枚に。更に新しい葉も出始めていて順調に成長している様に見えます。鉢もそれに合わせて大きなものに変更しています。

 

www.monodeasobu.com

 

クワズイモはどうやらサトイモ科の植物の様なので、もしかしたらスーパーで売ってるサトイモも育てればクワズイモと似た様な植物として育てられるんじゃないか?ということで思い立ったが吉日、早速やってみました。

f:id:moiron:20210530225531j:plain

ガラスの空き瓶を使い底上げ用に化粧石を利用

ジャムの空き瓶とコーラを模したガラスのコップが丁度良かったので水耕栽培の入れ物として利用。サトイモの先端が水面から出る様に瓶の底にマルチング用の黒い化粧石を敷き詰めて高さを調整してます。

f:id:moiron:20210530230409j:plain

水面から顔を出すサトイモ

こんな感じでサトイモ本体すべてが水の中に入らない様に水量を調整。

後はどれくらいで芽が出てくるのかは出てきてからのお楽しみで。