モノデアソブ

気になるモノ・コトを触ってやってみた備忘録ウェブログ

レノボ ThinkPad X13 Gen 2 AMD の実機外観レビュー

f:id:moiron:20210928223346j:plain

9月早々に納品された「ThinkPad X13 Gen2(AMD)」ですがまだ仕事用に準備ができていないので本格的に使い倒していないんですが、外観は今使っている「ThinkPad X13 Gen1(AMD)」と比べてたりします。

 

まず違いを感じるのが本体の材質ですかね。上の写真は黒っぽく写っている方が「ThinkPad X13 Gen1(AMD)」で上に乗っているグレーっぽいのが今回購入した「ThinkPad X13 Gen2(AMD)」。Gen1はガラス繊維の強化プラスチック樹脂で艶消しで黒っぽく触るとサラサラした肌触りの質感。最近のThinkPadは皆こんな感じの質感ですよね。

 

一方「ThinkPad X13 Gen2(AMD)」は購入時にPPS (ポリフェニレンサルファイド)とカーボンファイバーの2種類から選べる様ですが、私が購入したプレミアムモデルでWQXGA液晶(2560x1600)の液晶を選んでしまうとPPS固定でカーボンファイバーは選択不可でした。PPSは触った感じ強化プラスチック樹脂のGen1よりザラザラした質感としっとりしたシリコン素材の様な感覚があります。昔使っていたThinkPadは皆これだった気もしますが違うんですかね?

f:id:moiron:20210928225207j:plain

見る角度を替えても色の差は結構はっきりしてます。

どちらがいいのかは好みだと思いますがPPSも安っぽさはなく私は好きです。ザ・ThinkPadな感じがして。

f:id:moiron:20210928225958j:plain

あと何気に気に入ったのが本体右側にある排気口の位置。写真に写る2台のX13は下がGen1で上がGen2。Gen1は排気口がより手前に配置されUSB端子が奥側に配置されています。この配置が私は嫌で、何が嫌かと言うとこの排気口の位置は丁度マウスを置く真横になっていて指に温かい排気が吹き付けるんですね。これが嫌いで、仕事が終わっても右親指に熱風が当っている感覚が続くことがあって困ってたんです。

 

Gen2になり排気口がより奥側に配置されたことで若干でも手に排気が当たる量が減ったので評価が高いです。この排気が手に当たる問題は気になってた人多かったと思うんですがどうなんでしょうね。

f:id:moiron:20210928231131j:plain

f:id:moiron:20210928231929j:plain

f:id:moiron:20210928231254j:plain

他で大きく違うのがスピーカーの位置。Gen1はスピーカーが底面にありましたがGen2になってキーボード面に付いています。でも何かこのデザインは個人的には好きじゃないです。安っぽいというか「う~ん」と言う感じです。

 

来月に入ったら仕事用にカスタマイズしてGen1との違いをもう少しまとめようと思います。

ThinkPad X13 Gen 2 (AMD) のお買い得モデルならLenovo公式サイトから